おすすめの美容サプリメントランキング » セラミド

美容サプリのアンチエイジング成分特選ガイド

セラミド

乾燥からお肌を守ってくれる潤い成分、セラミド含有の美容サプリを厳選紹介。セラミドの潤い効果についても解説しています。

しっとり肌にかかせない美容サプリの成分

コラーゲンやヒアルロン酸が、真皮と言う深い部分で働いているのに対して、セラミドは角質層という、肌の一番外側にある層に存在している成分です。

セラミドは、角質層を構成している細胞と細胞の間を埋め、接着している「細胞間脂質」という物質の主成分(全体の約50%)。

お肌は常に、紫外線や細菌などにさらされ、刺激をうけています。アレルギーを起こすような物質も世の中にはたくさんあります。

セラミドは、角質層の隙間を埋めることで、そうした有害物質の皮膚内部への侵入を防ぐ、バリアのような役割を果たしています。

またそれと同時に、水分を閉じ込め、肌の潤いを保つ働きもしています。

そのため、セラミドが不足すると、細胞と細胞の間に隙間が生まれ、そこから有害物質や刺激が内部に侵入してしまい、乾燥やしみ、しわなどの原因に。

乾燥肌やアトピーに悩まされている人のほとんどは、セラミドが不足しているという研究結果も発表されています。

セラミドは肌を乾燥やトラブルから防ぐ、大事な成分なのです。

さらに、セラミドがしっかりと角質層をつくり、水分の蒸発を防ぐことで、真皮層にあるコラーゲンやヒアルロン酸が安定し、水分保持力が高まるという相乗効果もあると言われています。

セラミドの美容効果と安全性

セラミドは、すでに説明したように水分の蒸発をおさえ、保湿力を高める作用があるため、乾燥を防ぎ、肌の潤いを保ってくれます。

肌が潤うので、しわやたるみなど、乾燥が原因となる肌の悩みの改善にもおすすめです。

また、肌のバリア機能が向上するため、肌荒れや、紫外線が原因のしみ・そばかすの予防にも効果的。

アトピー性皮膚炎の改善にも効果が期待できます。

セラミドは、もともと皮膚に存在している成分のため、安全性は高いと考えられています。

すでにトラブルが起きてしまっている肌に塗っても刺激が少ないので、肌荒れして化粧品がしみる、というときにもおすすめです。

セラミドを多く含む食品

セラミドは食品から摂ることも可能です。多く含まれている食品には、こんにゃく芋や米、大豆や乳製品、小麦などがあります。サプリメントでは、他の美容成分と一緒に配合されていることが多いですね。

また、皮膚表面でバリアをつくるということで、セラミドを配合した化粧品も数多くあります。特に、敏感肌用など、乾燥や肌荒れが気になるお肌のためのものにはセラミド配合されたものが多くなっています。

セラミドを含むおすすめ美容サプリ

潤貴妃 商品名 『潤貴妃』
価格/内容量 3,996円(税込 ※初回) / 30包
主な成分 燕の巣、プラセンタ、イチゴ種子抽出物、セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチン、酵素、ビタミンC、グルコサミン、コンドロイチン、Ⅱ型コラーゲン etc
特徴 高級素材のツバメの巣を使用したサプリメント。ヒアルロン酸、セラミドの含有量も多く、その他の美容成分も充実している。

フラバンジェノール&セラミド 商品名 『フラバンジェノール&セラミド』
価格/内容量 5,616円(税込) / 120粒
主な成分 火棘抽出物末、松樹皮抽出物、セラミド含有米抽出物末、セルロース、ビタミンC、ステアリン酸Ca etc
特徴 フランス南西部の松からとれるフラバンジェノール配合のサプリメント。相乗効果のためにセラミドもしっかり配合されている。
このページの先頭へ